久々にスキンケアのことぶつぶつ言っとこ。


3月、なぜ肌の調子が悪いと感じるのか。


一言で言うと
お手入れ不足。


なんですけど、



この時期って、肌環境最悪なんです。
だから必要なお手入れをしないと、
不調が起こりますよってことなんです。



では何すればいいってのよ?


それは
①洗顔
②保湿
③UVケア

以上。


なんで?なんで必要か?
①洗顔
古い角質&皮脂
 まず、長期にわたる乾燥環境から肌自身が守れる
 力が激ヨワになってます。
 肌表面には古い角質が溜まってごんわごわ
 これちょっとやそっとじゃ落ちないです。

 この時期からじんわじわ 
 皮脂の分泌量が増えます
 メイクオフするとき肌触って、ゴワゴワ、
 ざらざら、洗顔後まだ肌に皮脂が残ってる
 感あれば注意です。

 そして、、、私これが一番いや。
 花粉&PM2.5

 皮脂がじんわりでている肌表面に、
 くっつくんです。ちゃんと落とさないと、
 肌荒れの原因となるわけです。

 ちなみに春って風強いですよね。
 空気中のチリ、ホコリも絶賛肌に付着します。

 要するに、3月の肌表面って、
 花粉チリほこりホイホイ
 状態ってことですね。

 あー嫌だ。

 だからしっかりメイクオフ!
 しっかり洗顔!
 をして、肌を清潔にする!
 が必要ってことです。

 私はW洗顔派です。
 メイク落としは、自分が使っているベースメイク
 のメーカーが作っているメイク落としを選びます。
 しっかり落ちるように年中オイルです。

 洗顔は固形のものを選びます。
 洗い上がり、余分な油膜が残らないので
 スキンケアの入りが良いです。 

 洗顔で肌のゴワゴワ、ざらざらが落ちない時は
 スクラブ洗顔か、酵素洗顔か角質除去できる
 拭き取り化粧水がおすすめです。

 肌状態が気になる時は、
 オイル美容液で肌をふやかしてから
 拭き取り化粧水するとか、パウダー状の
 酵素洗顔使用がおすすめです。



②保湿
水分を与える&逃さない

 これって、普段当たり前のようにやってる
 ことだと思うんですよ。
 
 ここでは逃さないってことがポイントです。

 食事に例えるなら水(化粧水)ばっか飲んでたら
 ヘロヘロになって力なくなってしまいます。

 栄養をしっかり補って、体内で力に変えること
 ができるようにバランス良く食べないとダメです。

 食べ過ぎは肥えてしまいますから要注意。
 
 この時期私の保湿法は、
 導入美容液+化粧水+美容液。
 乳液は使いません。

 乳液の油分って、なんとなく肌柔らかくしている
 だけのような気がして
 私は21歳から使用していません。


 化粧水は、角質ケアができるものを選びます。
 美容液はオイルベースのものを選びます。

 肌の真皮まで届く美容液で、
 油分を効率よく補います。


 と、言うより私にできるスキンケアって
 3ステップが限界。

 だから、本当に必要なケアしかしません。




③UVケア
肌トラブルの原因をほぼ占める大ボス
紫外線

 UVケアについては、過去にもぶつぶつ言ってる 
 のですが。
 これ、ほんっとーに大事です。

 紫外線って、シンプルに言うと
 刺激
 なんですよ、だからその刺激で肌が攻撃され
 瀕死状態になりかねないってことなんです。
 毎日戦場に肌行かせてるようなもんです。

 この時期は紫外線A派が強く、
 シワやたるみの原因になります。
 光老化。
 怖いですよ。
 
 紫外線A派は雲すり抜けてやってきますからね。
 メイクのベースにはしっかりUV効果のあるもの
 選ぶと◎です。



ここまでぶつぶつ言ってきた必要なお手入れを
戦国時代の武士に例えると、

①戦でボロボロになった
 鎧を脱ぎ捨てる。(洗顔)


②腹が減っては戦はできぬ。
 しっかり栄養。(保湿)


③飛んでくる槍を跳ね返す
 強固な鎧を身につける。
 (UVケア)



以上。


これさえしっかりできていれば、
この時期の肌もツルピカキープできるし。

もうすでに不調が出ていても、
不安にならず、丁寧にケアすれば、
回復してきますよ。



と、言うのも今まさに私の肌がズタボロ。
1週間ほど素肌で過ごしてしまい、
ゴワゴワベッタリヒリヒリ敏感肌状態に。


どうにかせねばと、記録してみました。



では。



人気ブログランキング