こんにちは、ユウシャイン☆です。





 

続き。





晴れてひとり立ちし、駅員生活を送ること4年目。


ついに。


0E5D16D9-09F0-46B3-AABC-BE7A5FF01E6D




車掌試験を受ける時がきた。

当時、ワタクシが勤めていた鉄道会社は
現場で4年経験した後、車掌→運転士という
ステップがあった。


数少ない女性先輩方は皆その道へ進んでいた。

なんとなく周りから感じる
『もちろん受けるよね?』
の空気がすごかった。


しかしワタクシ、その時すでに体力が追いついて行かず。

拘束時間が長くて。


86E86A11-A35D-4BA3-899C-3997ED91A2B1



あの初電前に起きる瞬間の苦しさといったら
何年勤めても慣れなかった。



そんなズタボロのワタクシの、当時癒しの楽しみが
百貨店の化粧品売り場に行くこと。
764035DC-E10C-48A2-9192-36238FF34AAB



だんだん行くうちに、素敵な職業だなーって
思うようになって

そしたら自分もやってみたいなーって
思うようになって。


鉄道でのキャリアアップも考えたけど、
体力的に厳しかった。

1度きりの人生。

やりたいことにチャレンジしてみよう!と


退職。


でもいざ辞めてみると急に不安が。

『あれ?専門学校とか行ってないし資格ないし
 経験ゼロだし知識もない。』


ま、でも化粧品を販売するだけの仕事だから
できるっしょ!

なぐらいの勢いで採用試験に挑んでしまったのです。



初めての転職活動第一歩。

物凄い緊張で意識飛びそうだった

しかも、会場に入って行く人達から漂う華やかさときたら。

中途採用だったので、経験者っぽい人がいっぱい
(に見えたのかもしれない笑)
で圧倒されまくり。
CD430A9D-42EB-4ECB-836E-A2C207163253
会場は本社ではなくいくつものオフィスが入るビルの
貸会議室のようなとこ。

廊下には長椅子がいくつか並んで置いてあって。


まばらに座っているサラリーマン。

会場入り口ドアの近くにも
いかにもふっつーのサラリーマンのおじさんが座って
茶を飲んでいたのを覚えている。
1ACCDF11-11F4-4DE2-980F-C38430514DF9


会場に入っていく人はそのおじさんを皆スルーして
入っていくんだけど、

何故かワタクシは(自分でもわからない)
そのおじさんの前で立ち止まり、挨拶をした。

『おはようございます!』
2F53949A-AE49-4ABB-AA4E-3F905B1455C2


そのおじさんひどく驚いて、
私の方を見て『あ、おはよう』



と言ってくれたけど、
その反応がなんか妙で違和感があったのを
しっかり覚えてるんだよな。



続く。







最後までお付き合いいただき
ありがとうございます🕺💦

ランキングに参加しております😳
クリックしていただけると嬉しいです😳

にほんブログ村 にほんブログ村へ

にほんブログ村


置換えダイエット挑戦中🕺
頑張ってます・・・

E2E6D842-12E9-478E-AC2F-438D623FFB5B
【酵水素328選もぎたて生スムージー】