こんにちは、ユウシャイン☆です_(┐「ε:)_




昨日の話の続き。



結論から、

主婦業は削減したい!!!


けど経済的にほとんどを削減するのは無理なので、
自分が一番大変だと感じていることを楽にする。

に至りました。


ワタクシが一番大変だと感じるのは
料理。

もともと得意ではない。


以下、ワタクシがもがいてきた
負担削減施策です。
43BB02E1-7FB4-4ADF-8B81-BAABA8981B98

①コープ(生協)の宅配を利用した

食材を届けてもらうようにするだけで、
買い物に行く労力の削減になった。

【メリットに感じたこと】
・買い物の負担が減った
・肉や魚、一部の野菜まで冷凍で届くものが
 あって便利だった
・アプリで簡単に注文ができる
・ミールキットは調理時間が短縮できた
・子育てサービス(配送料割引とか)がある


【デメリットに感じたこと】
・注文しない週は手数料が発生する
・配達日が決まっている


送料、手数料が入っても
毎月の食費とさほど変わらなかったので
良かったと思う。

この宅配を取り入れてからは
本当に楽になった。


失敗したのは、
商品が家に届く日(時間)は家にいなければ
ならないこと。

当時マンションだったので玄関前においてもらう
ことができなかったから・・・

シフト制だったし、
急な残業が入ると家に入れないことがあるので

結局数ヶ月で辞めた。





②作り置きおかずに挑戦した

食材の宅配サービスがライフスタイルに
合っていなかったので、

次にトライしたのは作り置き。

61487E68-E9A7-4057-B433-77B89A1E6182

週に1回、作り置きの日を作って
1週間分の作り置きをした。
322685FF-DC48-4931-8B59-9574EF976104



ダイエット中は
レンチンで調理できる作り置きにした。⬇︎





作り置きの日はほぼ料理のことで
1日終わってしまうけど

仕事の日の食事の用意がすごく楽になって、

ワタクシのライフスタイルには合っていた。





・・・
冷静に振り返ると、
めちゃくちゃもがいてんな、
ワタクシ。


しかし未だ未開拓なのは
冷凍食品やお弁当。


献立を考える
食材の買い出し
調理時間
食品ロス


を削減することが可能。


課題点は
栄養面
コスト


ってところか。

調理家電は置く場所の問題から選択肢にはなし。


ワタクシの主婦業削減改革。
まだまだ続くなぁ・・・。




⬇︎お野菜さん・・・洗ってますか・・?
ベジシャワー



ではまた!!!





最後までお付き合いいただきありがとうございます🕺

ランキングに登録しております😳
下にいるトマトをクリックしていただけると
とっても嬉しいです🥺励みになります🥺

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村